エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  ペン回しが上手くなる方法

ペン回しが上手くなる方法

スポンサードリンク

僕のあこがれ、それはペン回しです。

スーツをバッチリ着こなしたビジネスマンが、ペンをくるりと回してから書類を書いたりするのを見ると、ああカッコいいなぁと思います。

僕は指先が不器用なので、まったくできなのですが、できたらいいなぁと思い、ちょっとネットを見たら、ものすごい数のサイトがありました。

ペン回しは1990年末から、ということは約10年前から愛好者が増えて、数々の技がつくられ、発展してきた歴史があるそうです。

技、というとヨーヨーやけん玉みたいですね。

さて、このペン回しですが、遊び方は主に3つ。

難易度の高い技を習得する、時間内に何度回せたかというスピードを競う、そして技を組み合わせたエンターテイメント性を競う、の3つです。

Youtubeなどの動画サイトをみると、何をどうしたらそんな回し方が出来るのか、という回し方をしていたり、早送りをしているんじゃないかと思ってしまうほど高速に回している人など、いろいろな動画を見ることができます。

中には解説付きで動画をアップしている人もいるので、本を読むより、こういう動画を見た方が上達できるかもしれませんね。

あと、もう一つ面白いと思ったのがペン回しに使うペン。

より早く、より複雑に回すために改造ペンをつくる人が増えているみたいです。

これまででは考えられなかったトリック(技)や、コンボ(連続技)ができるようになったのは、改造ペンの進歩のおかげ、ということもいえそうです。

改造ペンは自作はもちろん、最近では販売もされているようなので、そういう改造ペンを使って、一度ペンを回せる感覚を身につけるのも、上達への一歩なのかもしれませんね。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。