エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  着物モデルになるには

着物モデルになるには

スポンサードリンク

夏が近づいてきました。

夏祭りで浴衣を着ている人を見ると、着物って日本人の伝統だなぁって改めて思います。

で、着物を着て撮影をする着物モデルというモデルがいます。

ファッション誌やテレビCMなんかでつかう写真や映像を撮るやつですね。

有名な着物モデル経験者のモデルさんだと、「京都着物友禅」のCMやカタログに登場した、日高薫さんや、木口美和子さんといった方がいらっしゃいます。

特に20代前後の若い女性の場合だと、振袖を着て撮影することが多くなるそうです。

着物モデルになるには、モデル事務所からの斡旋でなるケースが多かったのですが、今では普通にアルバイト雑誌やウェブサイトから見つけることもできるようで、選考会なんかも開かれています。

仕事によっては、撮影用のものではなく、本物の何百万年もするような着物を着ることもできるので、着物好きな人にはいいお仕事かもしれませんね。

ただ、なかには着物を買わせたり、レッスン料や着付料金などとお金をとる「着物モデル商法」と呼ばれることをやっているところもあるそうなので、注意は必要です。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。