エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  男が選ぶ一生モノの財布 バーバリー

男が選ぶ一生モノの財布 バーバリー

スポンサードリンク

バーバリーといえば、その名前を知らない人はいない位、有名なブランドですね。

もともとは、トーマス・バーバリーが、当時のイギリスの農民が使っていた上着をヒントに防水性、耐水性に優れた素材を開発したことに由来を持つブランドで、日本でも海外旅行のおみやげとしてとても人気があります。

イギリス国内では、、映画「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘプバーンやハンフリー・ボガード、コナンドイル、ウインストン・チャーチル元英国首相といった著名人が愛用していて、英国皇室の御用達でロワイヤルの称号をもっている高品質、高品位の
2つの要素を兼ね備えた商品を出していることも特徴です。

日本では、チェック・パターンの柄がトレードマークの有名ブランドで、「バーバリー・ブルーレーベル」や「バーバリー・ブラックレーベル」を展開しています。

最近の高級志向にのって、年配の人だけでなく、若い人にも人気が出てきていますね。

バーバリーは、衣服、アクセサリー、香水などいろいろな商品を展開していますが、日本で一番有名なのは男性物の財布。

先に書いた通り、ファッション性はもちろん、高品質、高品位で、見た目より内容を重んじる日本の男性にぴったりとマッチしています。

高級だけど、それが露骨にでない、フォーマルな場にマッチした主張しすぎないチェック柄はビジネスマンにも愛用されています。

確かに値段ははりますが、大切に使えば一生使える財布になります。

本物志向の男性のみなさんは、まずショップに行って本物を見るところからはじめてみてはいかがでしょうか。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。