エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  老老介護問題って何?

老老介護問題って何?

スポンサードリンク

どんなに疲れていても、一晩寝れば元気ハツラツだったあの頃はどこへ(笑)。

そろそろ自分も若くないということを自覚してから、少しずつですが、介護のことを考えるようになりました。

今日はこんな話題です。

老老介護って言葉をご存じですか?

家庭の事情などで、高齢者が高齢者の介護をせざるをえない状況のことで、高齢化社会をつくる日本のような国に見られるケースだそうです。

家族が共倒れしてしまう危険性や、介護疲れで心中事件を起こすことがあったりと、社会問題として最近クローズアップされてきました。

さらに、認知症の高齢者を介護する側も高齢者のために、認知症になってしまい、適切な介護が出来なくなる「認認介護」という状況も増えているそうです。

老老介護や、認認介護でやっかいなのが、第三者が入る必要があるにもかからわず、プライバシーや、家庭内の複雑な事情が手伝って、なかなか家庭内に入れないということです。

施設やサービスとしての介護体制を充実させるのはもちろん重要ですが、近所づきあいや、地域との関わり、といったもっと小さなところでもできることはあるんじゃないかと思うのですが、みなさんはどう思われますか?
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。