エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  視力低下を止めるには?

視力低下を止めるには?

スポンサードリンク

みなさんは目がいいですか?

僕は、かなり悪く、メガネがなければ生活ができません。

原因は、どうみてもパソコンばかり見ているからですね。

・・・といっている今もパソコンでブログなんか書いているわけですが。。。

視力低下の原因は、一昔前だったら、暗いところで本ばかり読むから、というのが相場だったのですが、今はさらに複雑になりました。

テレビゲームやパソコンを使う時間が圧倒的に増えたための目の疲労。

ドライアイや逆さまつげといった、外的な要因。

ストレスによる栄養の不足

などなど、数え上げればきりがありません。

視力の低下を止めるには・・・当然原因はわかっているのですからそれを改めればいいのですが、そうもいきませんよね。

パソコンを使うなといわれても無理だし、ストレスをなくせといわれてなくせたら苦労しません。

それから、これはあくまでも仮説なのですが、メガネやコンタクトによって視力がさらに悪くなるという話もあります。

骨が折れたり、ケガをしたら、その部分を動かさないようにしますよね。

で、それが治ったら、リハビリをして筋力を回復させます。

視力が落ちているというのは、ものにピントを合わせるための筋肉が弱っているということです。

それを、無理やりメガネやコンタクトで補うというのは、弱っている筋肉にさらに楽をさせるということですから、ますます弱ることになります。

視力を上げるためには、むしろ目の筋肉を鍛えてやらなければいけません。

目のトレーニングに関する資料はいろいろあります。

まだ仮説の話なので、すぐに飛びつくのは考えものですが、自分なりに調べて、取り組んでみるのは、少なくとも、悪化を止めるという意味では有効かもしれません。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。