エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  本当の接客マナーってこういうことじゃ。

本当の接客マナーってこういうことじゃ。

スポンサードリンク

インターネット全盛の今の時代、直接お店でものを買って、接客を受けることが減りましたね。

でも、だからといって全く実店舗で買い物をしないというわけにもいきません。

で、接客を受けることが減った分、接客マナーがとても気になるようになりました。

ホテルや百貨店は今、不況による顧客の減少でそうとうピリピリしていますから、かなり接客への意識は高そうですね。

新人の研修にわざわざ講師を呼ぶこともあるそうです。

言葉遣い、挨拶、身だしなみ、接客のマナーと一言にいってもいろいろありますよね。

でも、思うんです。

本当に接客で大切なことってマニュアルでは書ききれないんじゃないかって。

例えば、本当によくいくお店で、いつまでもきっちりかっちりの敬語を使われたら、どこか他人行儀な気がします。

どのお客さんも平等に扱うのが正しい接客マナーなんでしょうけど、やっぱり少しだけでもひいきにしてもらったら嬉しいですよね。

あとは、ゆっくり商品を見たいのに、すぐに声をかけられて、ちょっとひいてしまったりとか。

接客は作業じゃなくて、人と人とのつながりだと思います。

というわけで元販売員のつぶやきでした。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。