エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  じゃがいもを栽培してみよう

じゃがいもを栽培してみよう

スポンサードリンク

昔、とんねるずがじゃがいもを題材にした歌を歌っていましたけど、覚えていますか?

じゃがいも・・・シチューやカレーの具に、フライドポテトに、と大活躍ですね。

そんなじゃがいもを自宅で育てたらどうでしょう。

自分で育てたじゃがいもは、まさに新じゃが!

格別な味がするはずです。

まず、早く育てようと思ったら、苗よりも園芸屋さんで売っている種芋から育てる方がいいです。

逆に、普通にスーパーなどで売っているじゃがいもから育てるのは、病気を持っている可能性があるので、やめた方が無難です。

じゃがいもは、基本的に涼しい気候を好むので、真冬と真夏以外はいつ植えても大丈夫。

だいたい植えてから60日から90日前後で収穫できます。

おいしいじゃがいもをそだてるコツは、なんといってもあまり手をかけないこと(笑)。

水をやりすぎるとすぐ根腐れしてしまいますし、肥料をやりすぎると、アブラムシがわいてきます。

そういう意味では、ものぐさな人のほうが逆にじゃがいもを育てるのには向いているのかもしれませんね。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。