エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  がま口財布も味があっていいですよ。

がま口財布も味があっていいですよ。

スポンサードリンク

これまで、各ブランドの長財布ばかり紹介してきましたね。

長財布はシルエットがきれいで、面が広いので素材の味を楽しめるのと、お札やカードなど、いろいろなものをたくさん入れられる収納力が魅力で、ブランドの財布で人気の高いタイプです。

でも、日本人、特に子供に馴染みの深いがま口財布も味があっていいものです。

がま口というネーミングから、日本の財布限定という感じがしますが、ルイ・ヴィトン、コーチ、miumiu(プラダの姉妹ブランド)、ポールスミス、アナスイ、グッチといった海外ブランドからもがま口財布はちゃんと出ています。

がま口財布はチャックの財布と比べると、ぱっと出してぱっとお金が出し入れできる便利さはチャックの財布にはない利点でもあります。

あと、物理的ではありませんが、お金をたくさん、気持ちよく出せる人は、その分お金が入ってくるというジンクスもあります(笑)。

数百円で売っている日本のがま口財布も懐かしさを感じさせてくれるのでいいですが、一流高級ブランドのがま口財布は、やはり見慣れたそれとは違う次元の新しい感覚を持つことができます。

カタログやウェブページで見るだけでも楽しいので、よろしければぜひ。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。