エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  業務用マジックハンドは便利

業務用マジックハンドは便利

スポンサードリンク

昔おもちゃのマジックハンドで遊んだことってありませんか?

僕も子供の頃、だいたい1mくらいで、離れたところから、空き缶やお菓子をとって遊んだ記憶があります。

で、しばらくは面白くて遊ぶのですが、飽きたらそれっきり。

でも、マジックハンドっておもちゃだけではなく、ちゃんとした使い道があるんですね。

例えば駅員さんが、線路に落としてしまった落とし物を拾う長いマジックハンドだったり、障害者の方が高いところや、床にあるものを無理なくつかんで引き寄せるものだったり。

「グリッパー」のような業務用マジックハンドは、プラスチックのおもちゃと違い、NASA(ナサ)でも使われている技術で、軽い力でしっかりとものをつかむことができるようになっています。

そういう使い方をするマジックハンドは、すぐに壊れたら困るので、プラスチックではなく、素材にアルミニウムなどの金属を使って、強度と耐久性を出しています

高いところにあるものや、立ったままで地面にあるものをとるときに、本当に便利なマジックハンド。

一本持っておくと何かと重宝するかもしれませんよ。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。