エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  お金のたまる風水財布の選び方

お金のたまる風水財布の選び方

スポンサードリンク

不況のせいもあって、お金のたまる財布が人気ですね。

その中でも風水財布は最近注目されています。

僕はこういう霊的なことに対しては中立的な立場なのですが、どちらにしても財布は必要なもの。

自分なりの信念に見あって、作りのしっかりした財布だったら、風水の要素を取り入れてもいいと思っています。

そこで今日は僕が調べたお金のたまる風水財布の選び方のポイントについて書いてみようと思います。

風水財布の要素はいろいろあるのですが、特に重要視されているのは色。

風水財布によく使われる色は、黒、茶色、緑、白。

黒はいまの所得を保つ安定の色。

茶色はお金が溜まる貯蓄に向いた色。

緑は人間関係のご縁から収入の上がる色だそうです。

白はこれまでのお金使いの荒さや不運をリセットしてよい金運を呼び込む色。

定番はこんなところですが、風水師に見てもらうことができるのであれば自分のラッキーカラーを見つけて、その色の財布を使うのもいいようです。

逆に、風水からみて絶対避けたほうがよい色は赤と青。

赤はお金を燃やし、青はお金を流してしまう色らしいので注意が必要です。

財布の寿命は平均で3年といわれていますので、そろそろ財布がボロくなってきた、という方はこんなことを参考に選んでみてはいかがでしょうか。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。