エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  速報!2011年就職先人気ランキング

速報!2011年就職先人気ランキング

スポンサードリンク

今年も夏がやってきました。

この夏を最後に部活を引退して、就職活動に打ち込もうという人も多いのではないでしょうか。

先日2011年卒業の大学生を対象にした、就職先人気ランキングが学情ナビから発表されました。

もちろん、調査した会社によってランキングには上下があるでしょうが、今時の学生が何を考え、何を目指しているのかが分かる内容になっています。

1位はANA(全日空)。

2年連続1位だった資生堂を抑えてのトップになりました。

航空業界は決して景気の良い業界とは言えませんが、ライバルJAL(日本空港)を押さえ込んで、独占的ともいえる安定感をかもしだしたのが勝因でしょうか。

2位はJTBグループ。

前年の5位から3ランクアップはさすが。

ガクタビといった、学生向けプランの導入で学生の認知度をあげた結果でしょうか。

そして、3位に前年1位だった資生堂が入ってきます。

学生たちの声としては、「業界上位企業である。」ことが多いそうです。

不況で苦しむお父さんを見て育った子どもたちは、やはり安定を求めるということでしょうか。

就職先人気ランキングの4位以下は、オリエンタルランド、三菱東京UFJ銀行、明治製菓、三井住友銀行、味の素、パナソニック、伊藤忠商事、と続いていきます。

特に明治製菓は前回33位から一気に6位まで順位を上げてきています。

食品業界は割合に不況に強いといわれる業界ですのでそのあたりも影響しているのかもしれませんね。

2012年卒業の学生の頃はどうなっているのか。

こういうアンケートは時代を反映するので、見ていても面白いですね。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。