エブリデー実践日記TOP ≫  日記 ≫  誕生日祝いをサプライズにする方法

誕生日祝いをサプライズにする方法

スポンサードリンク

実は、先日父が59歳の誕生日を迎えました。

もう来年は60歳の大台に突入しちゃうんですね。

そりゃ、僕も歳を取るわけです(苦笑)。

僕は家族の誕生日には割と気をつかっているつもりで、毎年電話やメールをして、ちょっとしたものを送ったりしているですが、さすがに何10回とやり続けていると、マンネリになってきます。

こういうのは気持ちが大切だから、何を何回贈っても別にいいんでしょうけど、せっかくですから、やっぱりサプライズと感動のあるものを贈りたいですよね。

で、「誕生日 サプライズ」と検索してみたところ・・・出てきましたよ。

その名も「喜ばせ屋」。

「モノより思い出、最高の記念日を演出します。」とのことです。

どこかで聞いたキャッチフレーズですが、まあそれは置いておいてそのサービス内容はといいますと。

たとえばカップルの誕生日祝いの場合。

・待ち合わせの場所にリムジンが登場
・レッドカーペットの上を歩いて車に乗ると
・向かうのはヘリポート
・拍手に見送られヘリコプターで夜のお散歩
・2人だけのための打ち上げ花火が上がり
・高給レストランで食事
・もちろん帰りもリムジン
・そして後日2人の思い出の誕生日がアルバムで届く。

コレ、すごいですねぇ。

ほかにも芸能人を呼べたり、友人からのビデオレターを贈る手配をしてくれたり、とオプションは盛りだくさん。

ちょっと大げさ、とも思えないことはありませんが、してもらった方はうれしいでしょうね、きっと。

お値段は最低15万円からと少々お高め(?)かもしれませんが、二人の記念日ですから、人生で1階くらいはこれくらいのことをしてもいいかもしれませんね。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。