日記

スポンサードリンク

ボクシングシューズってカッコイイ

最近では、亀田家が話題をつくりつづけているボクシング。

僕もボクシングを見るのは好きなのですが、ボクシングシューズってかっこよくないですか?

アシックス、ミズノ、ナイキ、アディダスと、いろいろな会社からでていますよね。

亀田興毅が履いているボクシングシューズはナイキだそうです。

普通のバスケットシューズや、ランニング用のシューズとは違って、ボクシングシューズはリングに上がるようにならなければ、実際に履くことはありませんが、1ボクシングファンとして、インテリアとして買うのはありなんじゃないかな、なんてちょっと考えてます。

| 日記 |

レザージャケットのカンタンお手入れ法

男の人だったら一度はあこがれるレザージャケット。

ただ、面倒なのがそのお手入れ。

特に天然の皮革を使ったレザージャケットは高価だけど、一種のステータスにもなるだけに、手入れは大切です。

皮革の乾燥・ひび割れ・色褪せ等のトラブルを防ぐ為にも、定期的にレザージャケットにプロテクト(栄養補給や保護)を施し、常にきれいな状態を保つ為のクリーニング(汚れを落とす)が重要です。

メンテナンスは、1、2ヶ月に1度行なうと効果的。

ポイントは、レザージャケットには、アニリン・セミアニリンといったデリケートな染料仕上げから、少しコーティングの強めな顔料仕上げがあるのを知っておくこと。

手入れに適応していないメンテナンス剤を使うと、レザージャケットの表面を傷めてしまう恐れがあるので、あったものを使って、初めに目立たないところでテストをすると効果的。

天然の皮革は人肌と同様。

レザージャケットは使い込むだけ味が出て、一生のつきあいができるアイテムだけに、日々、手入れをしてかわいがりたいものですよね。
| 日記 |

造作キッチンって何?

キッチンの話が続きますが、キッチンって本当に奥が深いんですよ。

造作キッチンってご存じですか?

台所に求められる機能のほとんどを工場で生産してしまい、キッチンを作り始める段階で設置が始まるシステムキッチンに対して、造作キッチンは壁も天井も仕上がった後で設置するキッチンです。

造作キッチンの魅力はなんといっても、ある程度デザインが決まってしまうシステムキッチンに対して、自分好みのデザイン、収納のサイズが自由に決められるという点でしょうね。

ここまでくれば、もうプロの領域かも知れませんが。

ただ、ある程度セットの内容が決まったシステムキッチンに対して、造作キッチンはほとんどがオーダーメイドになるので価格の面で不利な部分も多いようです。

造作キッチンの最近の流行はステンレス天板をつかったシンプルな構成で、収納を広くとったスタイルだそうです。

持ち家を買うんだったら、一生つきあうキッチンにお金と知恵を投資するのは良いことかも知れませんね。
| 日記 |
スポンサードリンク

Copyright (C) エブリデー実践日記. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。